FC2ブログ
劇団献身主宰の奥村徹也のブログ。愛想を振りまくtwitterと違い、1日平均アクセス数3の当ブログでは好きなこと、書きづらいことをたくさん書きます。右の猫がかわいい。
治験だと……
2010年03月28日 (日) | 編集 |
奥村です。

立川ブログに続いてまたも企画が立ち上がった。「島田真吾のくらくら投薬ブログ」

……絶対おもろいやんけ!!!ふざけんな!まじでもう僕ただの管理人だわ。
お前らツートップだよ!

僕にここまで惨めな思いをさせた島田ビッチ真吾にはぜひ企画をやりきってほしいですね。もう肉体的変化の報告だけに留まらず、メンタル面の変化、現場の様子、薬の危険度。頻繁に更新してくれ!
あともしものときのために遺言アップしといて!よろしく!

お気をつけて!
スポンサーサイト



【投薬ブログ】第一章 「決起」
2010年03月28日 (日) | 編集 |
どーも!
空気を読まない、島田です。この奥村-中也のワンツーが、カラボ関係者を激しく遠ざけてたが、なおしさんがやらかした。よくぞ間に入ってくれた。これで僕らもかけるのね。福田はよくわからない。


今日より「カラーボール野球、死ぬ気で」公式ブログ改め「奥村ポップ化計画」ブログ改め「奥村徹也の、のほほんブログ」を改めまして


「くらくら投薬ブログ」といたします。始まるよー!!



あと二時間ちょっとで入院いたします。明日アルツハ◯マーの薬を飲みます。その過程を余すことなくお伝えします。「くらくら、投薬ブログ」開演!!!!!




怖い、暇だ
誰か相手してくれ
第二の歌舞伎町
2010年03月28日 (日) | 編集 |
書くネタがないのでまた立川ブログを書こうと思います。栗原です。

立川はなにげに「第二の歌舞伎町」と呼ばれており、ちょっと小道に入りこむとホスト、キャバクラ、風俗といった具合におピンクなお店が連なっています
先日、友人が変なホストに引っかかり、連日のように脅されると聞かされた
自称立川でナンバーワンのホスト。しかしその実体は女の子を脅し、高い酒を買わせるただの立川市民
しかも困った事にそのホスト、私の幼なじみだった。
もう本当に保育園から一緒。
保育園のプールとかって男女構わず上裸なので、私の上裸を見た数少ない男。
小学校低学年の時、小学校を回ってくる劇団の劇見てたら後ろから私の髪結んでたゴムのキャラクターの飾りの部分をずっと口に含んでしゃぶってた男。思えば私はそれが初めての観劇だった。
いつも鼻水垂らして鼻の下カピカピだった男。
そんな男が女の子の家に勝手に上がりこんで女の子を殴るような男になってしまった。
私は悲しくて仕方ない。
立川でナンバーワンって、おい。多分、立川ナンバーワンホストと自称してる人あと10人くらい居るんじゃないか?
とりあえず、立川ナンバーワンホストの恥ずかしい写真何枚かその女の子に渡そうと思います。
ささやかな人生
2010年03月28日 (日) | 編集 |
立川ブログが熱い。今、このブログで最もホットでかつ面白い。奥村です。
立川の凄惨さが地元立川民の手によって描かれるってどうなんよ。自虐だよこれは。
福田の風呂ブログも早く続きを書いておくれ。企画ブログは面白い。

ということは、じゃあ何か、僕のブログはつまんねえのか。
まあいいや、つまんねえこと書いてやる。

最近池袋のらーめん二郎によく足を運ぶ。今日も行ってきた。閉店ぎりぎりに駆け込んだら店員が出てきて「お客さんで最後ね。悪いけど後ろに並ぼうとする客がいたら帰ってもらうよう言ってもらっていいかな」みたいなことを言われた。これは責任重大だ。
案の定続々と僕の後ろに人が並ぶ。そのたびに僕は「すいません、僕で最後みたいです、すいません」となぜか平謝りだった。ほんとに謎の謝罪だった。僕はひたすら謝り続け、ちょっと不機嫌に「あっそ」とか言って帰る人もいるし悲しかったけれどしかし並ばせるわけにはいかないので、やっぱり謝り続けた。とっても緊張した。
20分ほど並びようやく着席。僕は見事に数え切れないほどの男たちを追い返すことに成功したようだった。緊張がほどけ、なぜこれほどまでに緊張しないといけないのか、俺は小心者すぎて早死にするな、と思った。
らーめんが出てくるとなぜか味玉が乗っていた。こんなもの頼んでない。店員に「あの、これ」と言おうとしたら笑顔を返された。……どうやら律儀に追い出し続けた僕へのささやかなサービスのようだ。
二郎、……お前ってやつぁ。
僕はまっすぐに生きていこうと思った。