FC2ブログ
劇団献身主宰の奥村徹也のブログ。愛想を振りまくtwitterと違い、1日平均アクセス数3の当ブログでは好きなこと、書きづらいことをたくさん書きます。右の猫がかわいい。
人生の話
2010年05月20日 (木) | 編集 |
今日は寺島と人生の話をした。
就活とかそういうのだ。
自分は何がやりたいんだろう、って考える。

演劇はあまり好きではない。

人前に立つの恥ずかしいし、毎回毎回ナンセンスなほど苦労するし。あんまり達成感ないし。
でも自分主宰の企画公演は楽しかった。僕は自分の世界を作るのは好きだと思った。
だけどそれと同じくらい好きな人と一緒にやって、好きな人が「楽しかった」と言ってくれるのがすごく嬉しかったりする。もしかしたらそれが一番かもしれない。自分のおかげで好きな人が楽しい思いをしてくれた、というのが僕にとって一番やりがいを感じることなのかもしれない。

演劇はもうやらないと思う。
少なくとも仕事にしてやろうとは思わない。

でも、作品は作りたい。作品を作る、ってなんか変かな。

たとえば僕の文章を読んで好きな人が「面白い」と言ってくれたらめちゃくちゃうれしい。

それがきっと一番だ。

そしたらおのずと進む道は決まってくるんじゃないか。



そういう自己分析をした。

他にも人生の話をした。

寺島とこんなにもいろいろ話すのは初めてかもしれなかったが、それなりに楽しかった。
きっと九月まで嫌ってほど一緒にいるんだから、せっかくならとことん話そうと思う。

そんな、夜のマック。
スポンサーサイト