FC2ブログ
劇団献身主宰の奥村徹也のブログ。愛想を振りまくtwitterと違い、1日平均アクセス数3の当ブログでは好きなこと、書きづらいことをたくさん書きます。右の猫がかわいい。
???
2010年12月04日 (土) | 編集 |
お?どういうことだ?

いやオクムラですけど。

記事が一つ消えている……一番最新のヒートテックに関して書いた面白記事が消えている。何かしらトラブルが起きたのか。FC2がなんか間違えちゃったのか。

いや

正直に言おう。

僕は一つの可能性を捨てきれない。


……誰かが、消した?

このブログはIDとパスワードさえ知っていればどのパソコンからでも記事を書いたり、過去の記事を編集したりすることができる。もちろん、削除だってできる。
……今やこのブログのIDとパスワードは本当にたくさんの人に把握されている。たぶんエンクラの半分くらいの人は知っているし、てあとろにも書き込まれるし、慶応にも知れ渡っているし、三井さんには荒らされるし。
つまり、不特定多数の人がこのブログの中枢に土足で入ってこられるというわけだ。もはや僕の管理下には到底おけない。

そういう状態で記事が消えれば、疑いの気持ちも生まれちゃうぜ。

問題は、なんで消したか、その動機だ。

ヒートテックの記事がつまらなかっただからだろうか。
たしかにあの記事はひどかった。何も書く題材が見つからず「あ、俺そういえば今ヒートテック着てて暖かいなあ」ということぐらいしか思いつかなかったのだ。

しかし、だからって消すことないだろ?

僕だって頭使わずノータリンな記事書きたいし、そこらじゅうに溢れている、今日は何を食べたかみたいな「いや、誰も興味ねえから」って言いたくなるような記事を書いてみたいんだよ。

いいじゃないの、ヒートテック。

だって暖かいもの。

そういうブログ書けるのって幸せじゃない。

だから、削除しないでね。個人ブログさえ管理できない管理人の悲痛な叫びだよ。



たぶん勝手な被害妄想だけどな!!
スポンサーサイト