FC2ブログ
劇団献身主宰の奥村徹也のブログ。愛想を振りまくtwitterと違い、1日平均アクセス数3の当ブログでは好きなこと、書きづらいことをたくさん書きます。右の猫がかわいい。
恥の上塗り
2011年09月02日 (金) | 編集 |
恥を上塗るべく、ブログをずっと使いまわしています。
カテゴリで「奥村」を選ぶと、奥村の恥が延々積み重ねられています。別に読まなくて大丈夫です。

11月に企画公演をします。

「カラーボール野球、死ぬ気で。」以来ですので一年半、約二年ぶりです。

そういえばこの「カラーボール野球、死ぬ気で。」は「。」まで入れたのが正式なタイトルです。
なぜ「。」を入れたかと言うと、特に理由はないのですが強いて言えば「モーニング娘。」にあやかりました。

なぜあの頃、モーニング娘にあやかろうとしたのか、それは一切不明です。未だにモーニング娘にあやかるメリットが見いだせません。

でもあの頃僕はたしかにモーニング娘。に何かを感じたのだ(こういうキモい感じも徐々に取り戻せたらと思います)。


最近「藤岡弘、」をテレビで見ました。
あの、藤岡弘、の「、」はなんなのか。なんであんなにも歯切れが悪いのか。
藤岡弘、はこう答えます。

「我未だ完成せず、という意味です。『、』ということはまだまだ先があるぞ、と」


なんでしょうか、この格好良さは。

僕はこの時本当に「カラーボール野球、死ぬ気で、」にすればよかった、と後悔しました。
なぜモーニング娘。にあやかってしまったのか。

あんな、日本の未来は、WOWWOWWOWWOW!みたいな、とても正気の沙汰では歌えないような現実逃避を歌詞に含めた朝娘になぜ感化されてしまったのか。彼女たちの夕方はどうなっているのか。

なぜ藤岡弘、を蔑ろにしてしまったのか。

僕は悔しくてなりません。


いや、しかしもしかしたら

僕は、それでも考えます。

あの頃の僕にとって藤岡弘、は荷が重かったのかもしれん。


将来とかこの先とかに対しビクビクし、もうなんでもいいから、我未だ完成せずとかいいから完成させてしまいたい、現状維持最高、と思っていた僕にとてもとてもこの先をにおわす「、」はつけられなかったのかもしれません。
それよりも将来に対しウォウウォウ叫んでいるだけの朝娘の方が心地よかったのかもしれません。
そう書いてみるとまさしくその時の心境はそれだという気持ちになってきました。

しかし、このままではよくない。ネガティブだ。

ならば11月は、どうすべきか。

今のところタイトルは「俺は大器晩成~四十までに大輪を咲かす予定~」ですが

「俺は大器晩成、~四十までに大輪を咲かす予定~」にすべきではないでしょうか。
朝娘を飛び越え、藤岡弘、に対抗する時が来た気がします。


じゃあタイトルはそうすることにします。

負けないぞ、藤岡弘、。

とりあえず延々ループで聞いているWhite Berryを消すところから始めたいと思います。
スポンサーサイト