FC2ブログ
劇団献身主宰の奥村徹也のブログ。愛想を振りまくtwitterと違い、1日平均アクセス数3の当ブログでは好きなこと、書きづらいことをたくさん書きます。右の猫がかわいい。
南の島よりおもしろいことをたくさんしたい派
2014年08月05日 (火) | 編集 |
奥村です


昨日も朝から晩まで忙しかった。
もちろん劇団献身のことでだ。
稽古以外の事務作業もたくさんあるのだ。

しかし、なぜだろう。

ちっとも進まない。

1年間、会社で事務の仕事をしてきて多少なりとも「ん? ああ、事務作業、うん、やっとくー」ぐらいの余裕が生まれていたと思ったが、じじいの手をひねるがごとく容易にこなせると思っていたが、どうも違うらしい。

そうしてどっぷり疲れてしまった。

そんな折、メールがきた。大学の後輩からだった。

「奥村さん、演劇やるんですね!応援してます!がんばってください!」

平たい文章だった。でもうれしかった。
半端にリツイートだけして関心をアピールするのではなく、きちんと言葉にして伝えてくれる。これこそ献身だ。人のために、純粋なエールを、うれしいものだ。

嬉しすぎて電話した。
こういう奴らがいるから、稽古以外の部分も楽しく、がんばれるのだと思った。

ややあって後輩が出た。
電波がなんだか悪かった。
とりあえず感謝の意を伝えて、
俺はおかげで楽しくやってるよ、と言った。

なんだか電波が悪いので「どこにいるの?」と聞いた。

「島です」

島?

「美ら海の……」

え、

「沖縄です」

なんだ、その段々拡大してく、アメリカの住所表記みたいな表現は。

いや、それはいいけど、

「のんびりしてます」

うるせえよ!

僕はぶち切れた。

めちゃくちゃそっち楽しくやってんじゃねえか!
会社辞めて明日も見えない自分と沖縄でのんびりしてる奴との電話なんて、惨め過ぎるだろ!
なに楽しさこっちにお裾分けしてんだよ!

お裾分けの楽しさで喜んだ俺なんなんだよ!


いやまあうれしかったけど。

そんな沖縄でのんびりしてる人でさえ、
もう十分に楽しんでいる人たちでさえ
演劇を観てより楽しんでほしいなあと思う、

この献身的なタイド。

劇団献身。

9月公演。

ライバルは、沖縄。

がんばります。


なにこれ。
スポンサーサイト