FC2ブログ
劇団献身主宰の奥村徹也のブログ。愛想を振りまくtwitterと違い、1日平均アクセス数3の当ブログでは好きなこと、書きづらいことをたくさん書きます。右の猫がかわいい。
マルチな男
2014年12月15日 (月) | 編集 |
奥村です。

旗揚げ公演「この岐阜の果て」のDVD編集をしていました。
今まで映像関係はサークルの後輩の内田という男に任せっきりだったのですが、奴が就職してからというもの露骨にフットワークが重くなり、「DVD作ってちょ」と土下座して頼んだのですが、「うーん、すみません……」と歯切れ悪くしかししっかりと断ってきた。

まあこの際、簡単な編集技術ぐらい覚えておくかってことで映像ソフトをダウンロードすることにしました。

しかし、僕は簡単なPCに無知でした。

脚本を書くために使うword、
そしてyahooニュースのチェック、

この2つが僕がPCで行う作業の全てなのです。

ですので、Internet Exprolerが7のまま更新していなかったのも仕方ありません。

その映像ソフトはInternet Exproler9以降でないとインストールできないようでした。
仕方なくグレードアップするために一度も開いたことのない「プロパティ」をクリックし、それまでずうっとアップデートしてこなかった色々なものを全て実行しないとInternet Exprolerのアップデートできないらしく

それら全てをアップデートするのに2日を要しました。

そして、いざ映像ソフトインストールや!という段になって今度は

アドビー(というのでしょうか、赤くて気持ち悪いやつです)とappleのクイックなんとか(忘れました、青いやつです)をインストールしなければならぬことが発覚し
僕は途方に暮れ
それでも歯を食いしばって奥歯の全てを折り散らかして、映像ソフトをダウンロードするために必要なものを全てインストール、そしてアップデートを完了致しました。
すでに僕が長年使っていたおんぼろPCの要領は限界まで達し、マウスを動かしてから画面に反映されるまでCM1つ分ぐらいのラグが生じるのでした。

そして、

ようやく

整った。

いざ!インストール!!

するとCaution!!みたいなのが出てきて僕にこう言い放ったのです。

「Vistaにはインストールできません」

僕のPCはVistaでした。まあ、Vistaでした。

アンインストールする気力もなく、呆けた僕の眼前には、くそ重くなったPC(Vista)がただあるだけなのでした。
スポンサーサイト



情報公開!!
2014年12月14日 (日) | 編集 |
どんと2月公演の情報公開いたします!!!!男らしく!!

劇団献身第4回公演
「男の壁/女の壁」


この世には壁がある。

俺とお前の間にある大きな壁とか人生の壁とかそんな抽象的で格好いいやつではなくて、そう、壁というか、それはもう、どう見てもただのフェンス。

僕たちはフェンスを越えられない。
フェンスの向こう側には何がある?

劇団献身第4回公演はフェンスコメディの決定版!!

フェンスフェンスうるせえな!!

≪CAST≫
【男】
北岡秀一(創像工房 in front of.)
近藤伸哉
平山智規(CANDYROPE)
奥村徹也
安達咲里

【女】
赤羽礼奈(創像工房 in front of.)
猪股真衣
田久保柚香
武川優子(MICOSHI COMPLEX)
竹澤亜矢子

≪TIME TABLE≫
2015年2月19日(木)~3月1日(日)

2月
19日(木) 19:30【男】☆
20日(金) 19:30【女】☆
21日(土) 13:00【男】☆/16:00【女】☆/19:30【男】☆
22日(日) 13:00【女】☆/16:00【男】☆/19:30【女】☆
23日(月) 19:30【男】★
24日(火) 19:30【女】
25日(水) 16:00【男】★/19:30【女】
26日(木) 16:00【女】/19:30【男】★
27日(金) 19:30【女】
28日(土) 13:00【男】/16:00【女】/19:30【男】
3月1日(日) 13:00【男】/16:00【女】

☆…早割り
★…奥村×平山のアフターコントあり

≪TIKET≫予約サイト↓12月20日発売です。
https://ticket.corich.jp/apply/61486/

日時指定、全席自由
(開場前に受付順に整理番号発行)
●前売り・当日 一般 1800円
        学生 1500円
☆早割り    一般 1500円
        学生 1200円

先に一方のチームをご観劇頂いている場合、受付にてチケットを提示して頂ければ500円キャッシュバック!

≪会場≫
東中野RAFT(東中野駅、中野坂上駅からそれぞれ徒歩12分)


やりたいことをやるための公演だ。
WSやオーディションで出会って「こいつおもしれえ!!」って人たちを、ネームバリューとかそんなの一切関係なく集めました。

この先、どんどんお客さんに色目使ってしまうような気がして
劇場も段々本格的になっていくから
だからこそ今、好きなものを好きな奴らと好きなだけ、やってみる。

がんばって安くしたよ。2週間やってるし。
観に着てよ!このぐらいの料金で、こんなに自由な気持ちでやれるのは今回がきっと最後!!
退屈のその先へ
2014年12月13日 (土) | 編集 |
奥村です。

今日は昼間はヤフオクに張り付き、夜は観劇してきました。
初めてのヤフオクだったので素人丸出しで10分前からF5キーを叩きまくりました。
無事落札できましたし、入札していたのは僕だけでしたが。

なんでしょう、この不安感は。

言い知れぬ不安感に僕は襲われました。

僕は今日16,000円で落札しました。

しかし定価を調べるとそれは498,000円だったのです。

498,000円。


文字を大きくしたことに意味はありません。

いやしかし、こんなことがあっていいのか。
たしかに6年前のモデルだし中古だし、だけどこんなに安くなるのか。

しかも出品者はどっかの有限会社でした。
どっか一般人なら「これもう使わないし別に激安でもいいから誰か入札してやー!!」的な感じで激安ってのも頷けるんですけど
会社ってことは、つまりこの価格でも利益を上げてるわけで……


怪しい……

パチもんが届く気がする。
そうでなくとも何かしらガタがきてるとか。だって安すぎないか?それに僕しか入札してないのも腑に落ちない。なぜみんなこの価格に飛び掛らないのか。もしかしたら明らかに不良品で入札者たちも「あ、これはだめなやつだわこれ入札するのばかだわ絶対500円でも買わないわ」てな感じなんじゃないか!?ヤフオク童貞の僕に助け舟は無論一隻も来ず、ただただ不安と焦燥に駆られました。

なんでしょうこの、ヤフオクの、何も信用できない感じ。

僕は息が上手くできなくなるくらいの不安に陥り、夜のお芝居はとても楽しかったのですが、呼吸は絶えず乱れていました。

自分のこういうところとはもう25年付き合ってますので全然大丈夫なんですが、とにかく、はあ、変なの掴まされてなければいいな。

たまらないぜ。
雑用
2014年12月11日 (木) | 編集 |
奥村です。

旗揚げ公演終わってゴジゲン終わってお前は今何してるんだという感じではありますが、暇なのかと聞かれたら言い返せずに殴りかかってしまいそうなんですが

今はろりえという先輩劇団のお手伝いをしてます。

ろりえは、最高に面白い劇団で
僕が大学に入ったときに学内の施設でろりえが公演をしているのをたまたま観て
女優のパンツが見えるはキスしてるわおっぱい揉むわやたらとみんな大人っぽいわで格好良くて
「演劇やってみよう」と思い立ったのだった。舞台上の人たちが格好良かったし、僕も演劇をやればいやらしいことができるんだと思った。

だから、演劇辞めて会社に入ったけど、「もっかい演劇やろっかな」と思ったとき、
「そしたらろりえは関わりたいな」と思ったのだ。

まー、大したことはやってないし、雑用とか代役とかそんなのばっかりだけれど
尊敬している劇団なのでちょっとでも力になれたら嬉しい。
2月公演
2014年12月11日 (木) | 編集 |
奥村です。
このブログには奥村しか出てきません。

昔はたくさんの人がこのブログに登場してきたものです。そしてみんなどこか遠くへ行ってしまった。

2月の公演が迫っています。
今は他現場のお手伝いをしながら、人を集めたりお芝居を構想したりの日々です。

人を誘うとき「僕と演劇をやりたくないか? やろうよ。僕はあんたとやりたいよ」という文句しかありません。
お金はないからね。

僕に出来るのは、2月の公演が終わったとき関わってくれた人たちが「楽しかった。奥村は好きじゃないけど劇団献身でお芝居やるの楽しい」って思ってもらうことだけです。
お金という対価を払えない以上、そこの満足度でペイしていくしかないのです。
見に来るお客さんはもちろん大切ですが、役者やスタッフの皆も僕にとっては客です。満足して帰さないといけない。
思い上がってはいけない。「使う」って気持ちが出たらおしまいだ。

ただこれはストレスにもなる(なんなんだ)。
いちいち役者の顔色を窺うようになってしまう。それはよくない。
役者にも失礼だし、ある程度は「仲間」だと思っていないとだめだ。

まとまらないけどいいだろう。

そんな四方山を思いながら、公演の詳細は今週の日曜日には発表できると思う。