FC2ブログ
劇団献身主宰の奥村徹也のブログ。愛想を振りまくtwitterと違い、1日平均アクセス数3の当ブログでは好きなこと、書きづらいことをたくさん書きます。右の猫がかわいい。
2018年3月17日現在:活動報告
2018年03月17日 (土) | 編集 |
奥村です。

本日はお日柄も良く気分は上々、さすればインターネットという広大な海に溺れているこのブログ、たまには娑婆の空気を吸わせてやらねばと筆を執った次第です。
みなさん、お元気ですか? 僕は、28歳です。

さて、
あっという間に3月の中旬です。
月日は瞬く間に過ぎていき、その間も俺たちの体の70%は水でできています。

色々と準備してきた企画が流れたり、準備中だったりして、まだお知らせするようなことはありません。
2018年、ここまで公にされた僕の活動実績は、
善雄プレゼンツ「ゲーム王は俺だ」の電話出演のみです。
演劇というアナログな文化での立身出世を志して3年、まさか自分が「電話でしか出演しないアンビバレンツな大人」になっているとは想像だにしませんでした。

あの頃、会社を辞めようかどうか悩んでる自分が、今の自分を見たらどう思うでしょう。きっと、こんな仮定に意味はないので、回答は控えさせていただきます。


でも、忙しくはしています。
去年より忙しいくらいです。
確実に、やることが増えてきてます。
だからこそ息抜きが必要で、こんな気持ちのいい日にはブログで意味不明なことを書きたくなるんです(暖かくなると変質者が増えるのとほぼ同じ原理です)

セルフハンディキャップ症候群だかなんだかというものがあります。
テスト前日に掃除したくなったり、ルンバがあるのに手動で掃除機をかけたり、卒アルを開いてクラス一の不良をチェックしてしまう、アレです。自らを苦境に立たせて、できなかった時の言い訳を無意識のうちに作り出してしまうことを指します。

たまにそれが出てしまうくらいには忙しいということです。
つい先日も、出ました。

締め切りが目前でした。
にも関わらず、劇団員の田崎(仮名)がネットで知り合った女性と二人で飲みに行くらしいと聞きつけた僕は、わざわざ二人がいるという下北沢まで出向いて、隣の席で酒を飲みました。
その後、崎田(本名)はすぐに会計をして店を出ました。
短いひと時でした。
もしかしたら、ないとは思いますが、嫌だったのかもしれません。


そのうち、ポツポツと情報出てくると思います。
その時には、ちゃんとしたブログを書きますね。

寒すぎて最悪だった冬は雪解け、春は春で花粉に辟易、夏は体を溶けさせて、秋はなんかすげぇみじけぇ。
いつだって気分は最悪なので、だから、大事なのは今ですね。

今日も折り返しましたが、まだ時間あります。
しゃかりきやっていこうぜ。
スポンサーサイト