FC2ブログ
劇団献身主宰の奥村徹也のブログ。愛想を振りまくtwitterと違い、1日平均アクセス数3の当ブログでは好きなこと、書きづらいことをたくさん書きます。右の猫がかわいい。
アルプススタンドのはしの方
2019年06月03日 (月) | 編集 |
奥村です。

僕が演出を務める舞台「アルプススタンドのはしの方」が、6月5日より開幕します!

若くてエネルギッシュなキャストによる、、というとなんだかすごくありがちなんですが、
本当に、若くてエネルギッシュなキャストであり、作品なのです。
そして、それはやはり魅力的なことなのだと、再確認できました。

献身での稽古だと、大抵役者のために適宜小休憩を入れていたんですが、
今回は自分の方が先に息が上がります。
彼ら彼女らは、目次さんを除いて、無尽蔵に稽古を繰り返せる若さの権化たちなのです。


ひたむきに取り組むキャスト陣を見ていて、
なんだか負けてられない気持ちが出て来ました。
ていうか、俺もまだ若いし。全然、元気だし! 

彼ら彼女らは僕に演劇をやる難しさ、そして楽しさを思い出させてくれました。

なんか「商業チックなやつなんだろ?」「アイドルとかタレントがやる感じのお芝居でしょ?」と偏見を持っている人がもしいたら!
それは違います。

僕の全てをキャストにぶつけました。
妥協はしませんでした。
無茶な要求もたくさんしました。

劇団以上に、とてもとても苦しい稽古を乗り越えて来ました。

きっと舞台上でも、彼女たちは苦しんで、もがいていると思います。
そしてその姿には、観る価値があると思います。

僕がそうであったように、
なんか「演劇っていいな! そういえば! 忘れてたわ!」
そんな気持ちにさせてくれる奴らです。

脚本も演出もスタッフワークも、全力ですが、
今回は何より苦しみもがき、そんな中でも汗かいてでかい声出して笑ってるキャストたちを観に来てほしいです。
いいお芝居ですよ。

僕もスケジュールの許す限り劇場にいるつもりです。

リンクを貼って待ってます!!

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック